トピックス

トピックス

Topics
首都圏既存マンション価格、1都3県で上昇。

2022.05.25 トピックス

(株)東京カンテイは24日、2022年4月の三大都市圏における中古(既存)マンション70平方メートル換算価格の推移を発表した。

首都圏の既存マンション価格は4,688万円(前月比0.6%上昇)となり、12ヵ月連続の上昇となった。都県別に見ると、東京都が6,270万円(同0.3%上昇)、神奈川県3,460万円(同0.2%上昇)、埼玉県2,857万円(同1.5%上昇)、千葉県2,463万円(同2.0%上昇)。東京都と神奈川県は上昇傾向を維持、埼玉県と千葉県は比較的大きく上昇した。

近畿圏は2,772万円(同0.4%上昇)。主要府県は、大阪府が2,992万円(同0.3%下落)、兵庫県2,380万円(同0.9%上昇)。大阪府は3ヵ月ぶりに弱含んだことで、3,000万円の大台を割り込んだ。一方、兵庫県は引き続き上昇し、上昇率も拡大した。

中部圏は2,164万円(同1.4%下落)。愛知県は2,300万円(同0.7%下落)。圏域・愛知県共に揃って下落した。

RE.PORT

menu

page top